病気健康とスピリチュアル一覧

スポンサーリンク

病気の原因を深層心理の面から解明していきます。日本健康生活推進協会の健康マスター資格を持つDillonが心理面やスピリチュアルの視点から原因を考察します。

No.54 うつ病をスピリチュアル視点でみると

うつ病は、現代病の1つで、軽いうつや軽度の躁うつ病を含めると多くの現代人が関係しているといえるでしょう。医学的には現在、脳から分泌されるセロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンなどの神経伝達物質による原因が有力とされていますが、医学および科学的な見地からの解説は他のサイトでも調べることができると思いますので、ここではスピリチュアルの見地から、仕組みをお伝えしていきます。

No.53 ウイルスのスピリチュアルな意味

中国武漢発祥の新型コロナウイルスにより、世界の経済がストップするほどの大きな影響を各国に及ぼしています。新型ということと、生物兵器として人口的につくられたとの説が濃厚なこともあり、私たち庶民の心理面においても非常に大きな不安とストレスを与えているといって良いでしょう。 そこで本記事では、新型コロナに限らずウイルスそのものについて、個人レベルでできるスピリチュアルな面での対策をお伝えします。

No.52 新型コロナ等伝染病(感染症)のスピリチュアルな意味

2020年4月現在、中国発の新型コロナウィルスが世界で猛威を振るっています。過去にもこのようないわゆる『疫病』が世界的に大流行することは何度もありますが、その発症と流行の背景にはやはりスピリチュアルな理由があります。疫病の流行は天災と同様にほぼ90%以上天意が働いています。その天意がどういうものなのかを本記事ではお伝えしていきます。

NO.50 糖尿病の原因をスピリチュアル視点でみる

糖尿病とは、本来糖質をエネルギーに転換するインスリンが少ないか、もしくは機能しなくなる病気です。 インスリンが機能しなくなると、血液中に糖が溜まります。糖が血管に溜まると活性酸素が発生し血管を破壊していきます。そうなると栄養や酸素が行き届かなくなり手足の壊死、失明、腎臓に不具合が生じてきます。 ではなぜ糖尿病になってしまうのでしょうか?糖尿病の病創心理を考えていきましょう。

No.49 病創心理説とは

『病創心理説』とは私が考えた造語で、読んで字のごとく病気を創る心理についての説です。 現在、予防医学では食事とストレスが病気の主な原因と考えられています。ではそのストレスとは何でしょうか?どんなストレスがどのような病気を創るのでしょうか? 病創心理説はこのストレスの内容にフォーカスし、心と身体の関係をより具体的に解明するものです。

ライフカラーカウンセリングのすゝめ No.46

ライフカラーカウンセリングとは西洋のエゴグラムと東洋の陰陽五行思想を組み合わせてできた、セルフカウンセリングもできる画期的なカウンセリング方法です。本記事では、自分の精神的傾向から今後なる可能性が高い病気までわかり、食事改善アドバイスも可能なライフカラーカウンセリングを詳しくご紹介します。

船井幸雄記念館・特別講演会のお知らせ No.45

令和元年11月10日(日)に船井記念館イヤシロイベントスペースにて、奇跡を呼ぶあん摩師・竜玄&スピリチュアル研究マンガ家・横山丈治(Dillon)の特別講演会を開催いたします。メインテーマはバランスを乱して身体に不具合が生じている状態を回復させて運気を好転させる『身体回福』。心身ともに健康状態を回復させ、福を回すことで幸運体質にすることです。

ミネラルの役割とスピリチュアルな意味 No.44

ミネラルをとることは大事だと知ってはいても、そもそもミネラルって何?という方も多いと思います。ここではミネラルがどういう働きをするものなのか?またどんな種類のミネラルがあるのかなどをスピリチュアル視点も交えて解説いたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク